やりすぎ都市伝説2019春「第1部 やりすぎ都市伝説・放送禁止のトークイベント」の感想・ネタバレ

スポンサーリンク







こんにちはウェリンクです!

今回は、やりすぎ都市伝説2019春「第1部 やりすぎ都市伝説・放送禁止のトークイベント」の感想・ネタバレです!

 

ついにやりすぎ春の放送が始まります!

僕の好奇心を掴んで止まない都市伝説です!

今回も視聴しながら感想を挟み込んでいきます。

 

登場がすでにテレビ臭!

 

頭からフクロウの絵が!

Super intelligence

冒頭のキャスト登場シーンが力入れてますね~

定番のアナとひなんちゅ、プロデューサーが

ネオンのアーチをくぐって登場!

最後に関さんがお決まりポーズで登場しました!!

 

そして、壇上にはくっきり例の会社のロゴかでかでかと!

MiCROCHIP implant と書かれている看板です!

 

早速、今回のロケ地・イギリス土産をプレゼント企画

 

スイッチ入った!

 

OPトークからいきなりのブチ切れ!

会場の空気もどよめきます!

早速、アナがお酒を勧めます。

ラッキーヱビスにコメント

「令和の時代を乗り越えろ!」

 

どうやら不正配信を言及していたようですね。

YOUTUBEにアップロードした結果、規制が入った事で

関さん、お説教モードに入ってしまします。

 

本見てるか!?メッセージ見てるか!?

by関

と言い、5年後になくなるものすがるなとも言及。

5年後に何か致命的なことが有るようですね。

 

質問で、「世界の全てはAIに支配されてしまうのか?」

このトークイベントに来る時点で

コンピューターに選別されている事もそうであると言及

自身でデバイスを作れ!とも

 

「教育に関して親が子供に対しての教育をどうしたら良いのか?」

計算結果よりもその過程を考えるようなものにした方がいい!

日本海側が避難訓練を実施している事を例に挙げ

動き出すことを何度も言及します。

 

どんな時代も30代が時代を動かす

その上の年代の人はそれを応援するべきとも!

放送禁止トークと銘打ってるのでかなり真面目です。

 

「平静が終わって令和が始まることの意味は?」

もちろんあります!

精神的なものが現実に出てくるようになる

SNSの紐付けが完了している中で

どう、行動を起こすのか?

 

その後に令和チルドレンはAIに育てられた子供を

昭和世代が機械になって支えることになるとも

生活に関わるものが締め付けを受けるようになる!

「関ハウス!」の一言でフリートークはひと段落(笑)

 

テクノロジーは支配した!

 

告知です(笑)

バスツアー第二弾の宣伝ですね~

第一弾では天候がすべてを導いたとも!

締めは虹の麓を見れたようですね!

体感としてのインスピレーションにテクノロジーがついてくる

 

次元から抜けた人は永遠に自分自身の次元にしかいないとも!

電車に乗らなくても仕事ができる状況になったのに

行動しないのか?

結構重要なこと言ってますね~

ここで一区切りつけて本放送の見どころに移行!

 

関さんが注目してるのは何でしょうか?

霜降り明星、それよりなにより放送始まってすぐにメッセージ!

○○コードとは?ダビンチ?

やっと本のことに話が行きました。

スポンサーリンク

 

Super intelligenceと書かれた本には何が書かれているのか?

関さんは放送では見せない裏の顔を見せることにも意味があると

とそこで挙手制で代表者を募ります。

しかし、赤パンさんは新参者だったようで退場です。

 

ジャンケンの死闘を勝ち残った男性にだけそのメッセージを伝えました。

ひなんちゅのポロリに感謝!

トランスヒューマニズム

バイオニフィケンのロゴも関係してるみたいですね。

 

世の中はヨーロッパ中心で回っている。

ということで取材いっちゃううよ~というノリですが

世界システムが動いている社会

デジタルタトゥーが刻まれる社会

それらはクラウドに入る準備が始まるようですね。

 

2026年に始まると予想する関さん

令和6・7・8年に注目!

2026年から始まると言われているからそうなんだろうな~

そこで関さん爆弾発言

ネットなんかにホントの事なんか書かれてないから!


 

今日の放送は次のステップのためのもの

学習に繋がる人しか信用しなくなった世代

ひなんちゅつまんなそう(笑)

個の時代となっていくなかで

右も左も見て中心を見る時代とも

 

令和の意味についても言及が始まります。

こっからは関さんの情熱が止まりません!

ここからは関さんの熱弁に押されてうまくまとめられません(;’∀’)

 

ここから先は後半で!

 

第1部 やりすぎ都市伝説・放送禁止のトークイベント

関連コンテンツ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください