ゾンビランドサガ【第1話】グッドモーニング SAGAの感想・ネタバレ

スポンサーリンク







こんにちは!ウェリンクです!

今回は、ゾンビランドサガ【第1話】グッドモーニング SAGAの感想・ネタバレです!

 

をぉぉい!いきなりかよ!

 

アイドルを目指す女子高生・源さくら

遅刻しちゃうので急いで家を出ましたとさ

ちゃんちゃん!

スローモーションで空中に投げ出されるさくらをバックに

デスボイスが流れます。

 

気が付いたのは洋館の中でした!

ここがどこだかわからないさくらは屋敷のろうかを歩きます。

その横の窓には人影が!!

窓をぶち破ってその人影が入ってきます。

 

その人影の正体は修道女の服を着たゾンビでした!

驚くさくらは屋敷中を走ります。

一つの部屋に入ったさくらは、その中にもゾンビがいることに気づきます。

なんとか外に出て助けを呼ぼうとしますが・・・

 

癒着か?

 

土砂降りの雨の中さくらは走ります。

ここが、佐賀県だと知りますが

お巡りさんがやってきます。

注意のために見回りをしていたみたいですね。

 

しかし、さくらに近づくと様子が変わります!

動揺する警官を不思議に思い、カーブミラーを見るさくら

その姿は異常なものでした!

肌とか相貌とか傷とか!

 

彼女もゾンビだったのです!

呆然自失のさくらの背後から銃声が鳴り響きます。

どうやら警官が発砲したみたいです。

アタマ軽いなー

 

撃たれても血が流れないさくら

しかし、ショックなのか気絶してしまうのでした。

 

横たわるさくらの眼前にサングラスをかけた怪しい男が見えます。

 

 

再び目覚めると、またもや洋館の中でした。

鏡をのぞき込むようにして

今の自分の状態を観察するさくら

その横には辰巳幸太郎と名乗る先ほどの怪しい男が!

 

さくらは幸太郎の胸ポケットから出るげそが気になって

話が頭に入ってきません(笑)

しかし、名前も記憶も何も覚えていないさくら

アイキャッチからして佐賀のPRですね

 

スポンサーリンク

 

よく訓練されているようです

 

牢獄の様な場所に先ほどのゾンヴィ達と一緒に入れられます。

挨拶を強要する幸太郎の被害にあうさくらでした(笑)

アイドルになるらしいです。

幸太郎は大声で細かいことをごまかすようですね!

 

ボードを回転させたら上下逆でした(笑)

ここでさくら達をゾンヴィとしてよみがえらせたのが幸太郎であることが判明します!

ここで幸太郎プレゼンツの伝説の紹介が始まります!

マジ宮野さんよくやった!!

 

トゥナイト

さくら達はハリウッド仕込みの特殊メイクで生前の姿で

ライブ会場に挑みます!

何も準備してないけど大丈夫?

 

ライブのデスボイスにヘドバンしだすゾンヴィたち(笑)

げそで落ち着かせます!!!

 

さくら達がステージに上がります。

いろいろギリギリで舞台に上がってます!!

たえが観客に飛び込みます!

その異常さにドン引きの観客たちでした(笑)

 

幸太郎がミュージックを流します!

一斉に盛り上がる観客たち

サキがたえがデスボイスを炸裂させます!!

他は首の骨をボキボキ言わせながらのヘドバンでした!

 

さくらは吹っ切れて叫びます!

どこか懐かしい気持ちを抱きながら観客席に飛び込みました。

 

昨日のライブを反省するさくらの近くにはロメロが!

近くの小鳥が羽根を残して消えました。

ロメロ・・・

 

まとめ

 

開幕からぶっ放してきますね!

幸太郎CVの宮野守がすんごい良かったです!

警官CV吉野裕行さんもサイコー!

表現力の勝利ですね!

 

最後までご覧頂きありがとうございます!
ではでは~

 

次回の感想を見たい方はこちらからどうぞ

関連コンテンツ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください