軒轅剣 蒼き曜 第8話「黒火之鎧」の感想・ネタバレ

スポンサーリンク







こんにちは!ウェリンクです!

今回は、軒轅剣 蒼き曜 第8話「黒火之鎧」の感想・ネタバレです!

 

ついに、イン達姉妹とショウは再会を果たすことができました!

しかし!それはそれぞれの命運を左右することになったのです!

ネイが去ったあと、呆然と立ち尽くしたインは再会を胸に誓うのでした。

 

もうトニースタークじゃん!

 

イン達はエツシの提案で反抗軍の本拠地に向かいます。

 

一方のネイは大きな寝所で目を覚ましました。

側に控えていた侍女たちを確認すると

一人の侍女の後ろに回って羽交い絞めにしました!

慌ててショウが駆けつけます!

 

そこはショウの屋敷でした。

ネイと語らいながらも、黒火のことで頭がいっぱいです。

仕事に向かったショウをネイは寂しそうに見送ります。

ネイを手元に置いたショウは焦っているのかもしれません。

 

機関宮では黒火の反応炉の試験が行われます。

SFチックな光が大きくなります!

しかし、失敗してしまいました。

きっちり記録に残すところも素晴らしい!

 

黒火の扱いはまだ完全ではないようですね

研究に没頭しつつもインと再会した時の事を思い出します。

チョウが話しかけても気づかないほどでした。

そんなショウの気を引くためか、チョウは更なる昇進を約束するのでした。

 

チョウがショウの元に通う姿は公然の秘密のようで

小さな女の子が壁から覗いていました。

宮中にいる侍女以外での女の子は王族以外に考えられません!

駆け寄ろうとする少女を例のあの女が遮ります!

 

ところ変わって機関宮では

モウキが新型の機関サソリの量産機を受け取ります。

自分の上司への悪態もどこ吹く風(笑)

年下の上司ってのは封建社会ではプライドが傷つきます。

 

でも、そこは軍人なので合理的に考えるようです。

機関部隊を編成して反抗軍の追跡を指示しました!

 

当のイン達反抗軍はアルプス並みに広い山脈の平地に居ました。

そのあたりに本拠地がある様です。

 

スポンサーリンク

 

アイアンマンかと思ったらダースベイダー!

 

やっと着いたあばら家では

罠のお出迎えがありました!

軒轅剣で瞬殺したインをほめたたえる人影があられます!

この人こそ反抗軍のリーダー・コウ ソ!

 

念には念を入れて嘘情報を流していたようです。

本当の本拠地で歓談する反抗軍でした。

インを案じたエン達は義兄弟の契りを勧めます。

しかし、コウソはそれを拒否

 

兵を集めるために契りを結んでるわけではないと言います。

インにも主張があります。

家族と呼べるのはネイだけだと。

そして、ネイにもう一度会いたいと気持ちを吐露するのでした。

 

話は兵器のことになります。

ボクコウが開発した黒火の鎧!

これは、装着者の法術を高める機能があるようです。

アイアンスーツじゃん!

 

黒火を扱えるのは自分だけと豪語するボクコウをよそに

機関サソリの襲撃を受けます!

すでに、偽情報も掴まれていたようです。

新型の機関サソリに囲まれる中、逃亡する反抗軍!

 

湖のほとりにある小舟で脱出を図ります!

ボクコウ謹製の脱出船はものすごい勢いで対岸へと進みます。

敵の追撃も逃れられたと思いきや!

アメンボモードでスイスイと追いかけてきました!

 

これにはびっくりの反抗軍たち!

法術も塩湖の為か効き目が薄くなります!

どうにも切羽詰まり、八方ふさがりの中

インは未完成の黒火の鎧を装着してしまいます。

 

姿が完全に悪役!

軒轅剣による攻撃の威力が上がりますが

装着者の精神をむしばむ系のもののようです。

そして使用後の消耗も激しい!

 

宮中では先ほどの少女があの女とくつろいでいました。

チョウの妹である少女の思いを歪に育てる女。

目的は相も変わらず王座のようです。

側室的な人なのかな?

 

次回予告、謀略之宮

あの女は単に王座が欲しいわけではないのかもしれません。

宮中の謀といっても、思惑が入り乱れて韓ドラ見てる気分です(笑)

 

まとめ

 

軒轅剣 蒼き曜 第8話「黒火之鎧」の感想

 

黒火の鎧の威力はすごいですが

姿が完全に悪役です!

そしてつらい記憶がよみがえっちゃうし

消耗もはげしく、連続の装着はきつそう。

 

今回はトニースタークが工学ではなく

錬金術でリアクター作ってみた!

みたいな印象でした(笑)

 

黒火の正体って結構ヤバい気がします。

もともと機関術が妖魔を動力にしたものと考えると

古代文明の結実と見える黒火は危険な香りぷんぷんです。

 

インの症状と合わせると人の負の感情を

種火として際限なく増幅させるもののように感じます。

それ故に、力の増幅はリミッターを無視してしまうとか?

 

最後までご覧頂きありがとうございます!
ではでは~

 

次回の感想を見たい方はこちらからどうぞ

関連コンテンツ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください