DOUBLE DECKER! ダグ&キリル 第3話「好敵手は相棒の相棒」の感想・ネタバレ

スポンサーリンク







こんにちは!ウェリンクです!

 

今回はDOUBLE DECKER! ダグ&キリル #03「好敵手は相棒の相棒」の感想・ネタバレです!

 

早くもロマンスか?

 

前回の予告からの予想です。

何とかなったキリルは晴れてダグの相棒になった!

新人同士で何やら話をしていていい雰囲気?

 

おっと怪しい人物の不気味な笑顔が・・・
好敵手は相棒の相棒のタイトルからして

ダグの前の相棒の話が出てくるのだろうか?

捜査の中でダグのことを少しでもキリルが理解しくれるといいんだが・・・

さあ、本編だ!

 

アップルがパシリ状態

 

装備の担当のアップルが完全パシリ(笑)というか女の子多くない?この部署。アップルはナルシストなのかな?

髪をかき上げるさまがわざとらしい。しかし、メカニックは一流のようだ
新人に装備の説明をしている。

彼のおすすめは拳銃なのにキリルは基礎もわからずにライフルにすると意気込んだ。

OP終了からキリルの独り芝居
はしゃいでいるキリルの後ろに普通にダグが!

ビックリするキリルに対し寡黙なダグ。召集がかかったようだ

気楽に接して欲しいキリルはあくまでドライに接しているダグに少し不満があるようだ

手配の犯人バンブーの追跡にダグ&キリルとケイの新人コンビで捜査開始!

人間関係に悩んだキリルに管理人のおばあちゃんは腹を掴め!と

 

ダグにドーナツをあげるキリル、しかしドライなダグ
空ぶったな(笑)行き場のない悔しさでケイにドーナツを進呈

車内でもダグの表情を伺い突っ走るキリル
ふとダグが腹が減った事を察したキリルが後部座席のケイを見ると

ドーナツは彼女の胃袋の中に・・・

Oh・・・

 

工場に潜入!

 

記者を装っての行動を開始、工場地域内ではストライキが行われていた。
組合員に話を伺うことになりました。

キリルは相変わらずやらかすがケイがフォロー
労働者と組合員で意識の差があるようだ

薄汚い工場ラインの中で一基だけ綺麗なライン
その下にはアンセムを包んでいた紙らしきものが!

キリルは怪しいと主張するがダグはあっさり切り捨てる
別行動で監視を開始

そしたらいきなりビンゴ!

しかし、ダグはあくまで冷静に報告

スポンサーリンク

 

ホテルで反省会

 

中身はオイルだったようです。
キリルはダグの前の相棒のデリックみたいになりたいと思い悩んでるようでした。

アップルにデリックのことを聞くキリル、ケイに誘われキリルは食事に

アナウンスの言う通り、ケイは食いしん坊なだけだった!
突っ走るキリルとマイペースなケイ

組合員のハリーが怪しいようだ
ホホーウ

例の男のことを知っていたようですね!

論理的に追い詰めるダグ!
秘訣は限定版の詩集だった!

どうやらかなり芝居が入っていたよう

追い詰められたハリー

工場長は何も知らされていなかったようです!
自分の工場で何を作っていたのかすら把握できていなかった!

ここで主犯バンブーが登場!浪川さんじゃん!
労働者にアンセムを注入してしまった!

まだケイのことを勘違いしてるキリル

ハリーさんが車から落ちた!

銃を突きつけれたキリルとケイを工場ラインへ

 

ダグ登場!

 

工場長がアンセムで暴走状態に!
挑発するキリル!激高する工場長が襲い掛かります!

オトリになったキリルがダグに打て!

事件は落着
ダグはキリルに専用チューンの銃を手渡した。

嬉しくて、前の相棒のことが後回しなキリル
はしゃいで、冒頭の小芝居を再開

しかし、デリックはどうなったんだろうか?
もう一つか二つは意見の食い違いがあるんじゃないだろうか?

 

そうだろうと思った!

 

ED終了後の予告で早くも彼が復活の予感!

ダグの相棒になろうと決意も新たに突っ走るキリル

そして、次回の題名は「帰ってきたデリック」

おいおい前提が間違ってたんじゃないか!

次回も楽しみにしています!

 

今回も最後までご覧頂きありがとうございます!
ではでは~

 

次回の感想を見たい方はこちらからどうぞ

関連コンテンツ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください